初心者の私がやったこと~Part2

LINEで送る
Pocket

続きです。

私が損失を出しても続けていたその理由。

それは真剣に証券取引を始めてから

少しは損失を取り返していたからなんです。

 

実はピーク時の損失は

約140万円。

 

このままもうやめてしまおうか、

それともきちんと勉強しながら、

きりよく200万の損失が出るまで続けてみようか・・・。

 

私が選んだのは後者でした。

 

証券取引を

余裕資金

で行っていたから選べたことかもしれません。

 

とにかく証券取引の本やサイトを読み漁り、

初心者向けに教えてくれている方に教えを請いました。

初心者に無料で教えましょうという、

奇特な方主催のサークルに入れたのも

運がよかったのかもしれません。

 

そうして損失は100万円以下になりました。

 

・・・じゃあ何でいまだに損失が50万円でもなく、

100万円以下という表現なのか、ですか?

答えは簡単。

私は損失が100万円以下まで下がってから、

優待目的以外の株を全て現金化し、

証券取引を中断しているからです。

 

実は離婚と同時に家を買うのに頭金が必要だったんで、

仕方なく手仕舞いしました。

 

また、私は証券取引におけるポリシーで、

余裕資金ができるまではやらない

ことに決めたんです。

ただし、日経平均や自分好みの株のチャートは見ていました。

そして家を買って1年が過ぎてNISAを開設し、

更に半年たった今から実行に移す時期を

虎視眈々と狙っているわけです。

 

あ、今はNISAの恩恵を受けるだけの準備金しかないんで、

あくまで優待銘柄を狙っています。

 

よければポチっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket

初心者の私がやったこと~Part1

LINEで送る
Pocket

これが当時の私がやらかしたことです。

1.チャートや指標なんか見ることもなく売買した
2.企業情報なんか調べもせずに人気の株に手を出した
3.損切なんか考えてもいなかった
4.欲に目がくらんだ

初心者がやりがちなことだと思いませんか?

これをきっちりこなしました(笑)

 

まず、1と2です。

よく調べもせずに数十万のお金を株につっこみました。

頑張って貯めた貴重なお金を

人気があるから、

このまま株価も上がるだろうから

と買っちゃったんですよね。

普通に考えたら、ありえませんよ。

高い買い物する時って普通は調べますよね・・・。

 

次に3と4です。

上がっていく人気の株が多少下がっても

また上がるはず、

今手放して次買えなかったら

なんて考えてました。

つまり損失の出た状況で欲が出て、

いったん売るってことができなくなったんです。

 

これまでに証券取引で失敗した方、どうですか?

私と同じ経験した人も多いんじゃないでしょうか?

 

唯一の救いは信用取引をせずに、

余裕資金で売買したこと。

これだけは自分で自分をほめてあげたいところです。

 

さあ、この後です。

なぜ私は100万円近くの損失を出してなお、

証券取引を続けようとしているのでしょうか?

 

初心者の私がやったこと~Part2へ続きます。

 

よければポチっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket