ROE=企業の稼ぐ力

LINEで送る
Pocket

株主資本利益率のことです。

ROE = 当期利益 ÷ 株主資本

計算式は正直覚えなくてもいいかなと感じています。

Yahooファイナンスを見れば出ていますし、

証券口座を開いていれば簡単に知ることができます。

 

ROEは高ければ投資したお金が企業に

有効利用されている

ということになり、長期投資の際は見ておくべき値です。

 

個人的には50%以上なら安心感があるなと感じます。

ただし企業が借金をしてたお金で利益を出した場合も、

ROEは高くなるので注意してください。

 

ただ、私は他の指標と総合的に見て判断するので

優待目的の株でもこれだけを特に重要視するかというと、

そこまでではありません。

 

よければポチっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket

PBR=1株あたりの資本

LINEで送る
Pocket

 株価純資産倍率のことです。

PBR = 株価 ÷ 一株当たり株主資本

計算式は正直覚えなくてもいいかなと感じています。

Yahooファイナンスを見れば出ていますし、

証券口座を開いていれば簡単に知ることができます。

 

PBRはその数値が

高いなら割高、低いなら割安

とおぼえておきましょう。

 

PBRが1以下なら、理論的には損をしないと考えます。

会社の資産が株価を上回っているという値だからです。

たとえば会社が倒産した場合、

会社の資産が株主に返還されます。

資産が株価を上回っていれば最悪の事態でも、

理論上は損はしないはずです。

 

まあ現実には倒産にあたり経費などが発生して

こうはならないでしょうが・・・。

なので、PBR1倍以下でも他の指標も参考にしましょう。

 

個人的には0.5~1.5程度の企業が私の投資対象内です。

PBRがマイナスの企業は赤字ですから、

低ければいいということではありません。

 

よければポチっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket

PER=株価の格安度合

LINEで送る
Pocket

株価収益率のことです。

PER = 株価 ÷ 1株あたりの利益

計算式は正直覚えなくてもいいかなと感じています。

Yahooファイナンスを見れば出ていますし、

証券口座を開いていればそこでも簡単に知ることができます。

 

PERはその数値が

高いなら割高、低いなら割安

とおぼえておきましょう。

 

ただしPERがマイナスな企業は赤字ですから、

低ければいいということではありません。

 

個人的には15以下の企業が私の投資対象内です。

PERが高くなれば、株価が割高で

下値にふれる可能性

があると私の不安感はあおられます。

 

PERが低ければ下値にふれても

たかがしれているだろう

とリスク管理上の安堵感を与えてくれます。

 

よければポチっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket

初心者でも知っておくべき指標

LINEで送る
Pocket

初心者だからこそ勉強するべきです。

簡単にお金を増やせる儲け話なんてありえません。

何も調べずに株のもうけ話に騙されたとしたら、

その話に投資したあなたの自己責任です。

そう、証券取引とは

自己責任の世界なんです。

 

今から私が教える指標はインターネットで

初心者、株

なんていう検索をかければ簡単に手に入る情報です。

つまりそれだけ初心者が学ぶべきものだと

経験者が判断しているということです。

でもこんなことすら調べずに投資したバカな初心者が私だったんです。

 

PER=株価の格安度合
PBR=1株あたりの資本
ROE=企業の稼ぐ力

 

よければポチっとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket